ブログ

入荷すること

投稿日:2016.02.12 | コメントをどうぞ

DSC03968

 

最近多いんですよ!

 

なにっが?

 

 

買取と販売が!!

 

 

当たり前じゃんということですが

※お仕事なんだから…

 

 

違うんです。

HP見て電話いただいたり、お問合せメールいただいたり

やっぱりHP改良からのカートが必要なのかなと思ってますが

コストが…

 

 

当分の間、しばらくは悩みます。

営業車も限界を感じてますし、

先日某社長に言われました。。。。。。

 

「ローンと借り入れは終わらんよ」

 

まさにその通りだと。

 

 

 

 

最近思うんです。

買取があるから販売があるし

仕入れがあるから売上が増える。

 

ままっ、その通りなんですが

受発注だと在庫はなくて済む。

でも買取は完全なる仕入れではなく、ある意味先物のような概念。

 

売れることも、某媒体を使って売ればスピードもあるし集客もある。

でも、単価が低い。

 

自社で売れば単価が上げれるが、スピード感はなし。

 

ものすごいジレンマなんですよね。

 

 

この業態で仕事を始めて、もうすぐ二年。

 

最近はオープンや改装など

閉店とは真逆な業務が多数。

 

 

資金調達から閉店処理まで。

ほんとに何屋だよ。

 

でもね、お客さんは「理美容師さん」これは変わっておりません。

 

 

今まで手の届かなかった部分、業界としてのストレスが

僕の仕事になればいいな。

お客さんのストレスが仕事になればいいな。

 

そんなとこからでした。

 

 

何屋だよ!

と、突っ込まれても

何でも屋だよ!

と、切り返せる自信は少しだけついてきたかなと。

 

 

まだまだこれから発展していきます!

自分の目指す場所は決まってますし、一番にならなくても湯水のようにお金が湧いてくる仕事でなくても

トライエンゴを三宅を使ってくれる方、あっ!と思った時に呼んでもらえるような

そんな存在で理美容業界に携わっていきたいですね。

 

ちょっとした、ぼやきでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせはこちら トライエンゴと友だちになる